京都イベント情報6ヶ月

※掲載されている情報は変更される場合がありますので事前にご確認下さい。

ピックアップ

特別拝観・特別公開

 

リンク集

  • 旅館 元奈古
  • ホテル 東山閣
  • ギオン福住
  • 嵐山辨慶
  • 旅館こうろ
  • 加茂川館
  • 京都 嵐山温泉 旅館 彩四季の宿「花筏」
  • 松井本館
  • 京都 炭屋旅館
  • ホテル 花園会館
  • アーバンホテル 京都二条
  • 京都祇園料亭旅館 花楽
  • 高雄もみぢ堂
  • 嵐山温泉 渡月亭
  • 平新
  • ページの上部へ

6月の情報

ピックアップ

第23回 京都五花街合同公演「都の賑い」
6月25日(土)・26日(日) 午前の部 11時〜、午後の部 14時30分〜
祇園甲部歌舞練場

 「都の賑い」は、「祇園甲部・宮川町・先斗町・上七軒・祇園東」の五つの花街が集う、6月の京都を彩る恒例の合同公演です。歴史と伝統を誇る京都五花街の芸舞妓が一堂に会して、それぞれの花街の舞を披露するとともに、舞妓が勢揃いする呼び物の「舞妓の賑い」の華麗な舞台もお楽しみいただけます。
 なお、昨年までの会場であった南座が安全性の向上をための工事を実施されることから、今年は舞の聖地『祇園甲部歌舞練場』においての開催です。


  • 演目(出演順)
  •  宮川町  清元「四季三葉草」
  •  祇園東  長唄「君が代松竹梅」
  •  上七軒  長唄「花車」
  •  先斗町  清元「玉屋」
  •  祇園甲部  長唄「秋の色種」
  •  舞妓の賑い  「京小唄」
  •  フィナーレ  「祇園小唄」
  • 料 金  特別席 11,000円(1階・2階)、1等席 5,000円(3階)

【祇園甲部歌舞練場】市バス206「祗園」
お問い合わせ:(公財)京都伝統伎芸振興財団(おおきに財団)
TEL 075(561)3901 FAX 075(561)3860

合同伝統芸能特別公演


花園会館

ページの上部へ

公演の後、京料理に舞妓さんとの語らい

五花街の夕べ
6月25日(土)・26日(日) 18時30分〜20時30分

 華やかな舞台の余韻をそのままに、五花街の芸舞妓が集うホテルでの催しや有名な料亭や旅館にて自慢の料理と芸舞妓との至福の時をお過ごし下さい。


  • 【初日】完売しました。
  • 料金
  •   各38,000円
  • 会場
  •   瓢亭 (定員30名)
  •   菊乃井 (定員30名)
  •   岡崎つる家 (定員50名)
  •   柊家 (定員35名)
  •   炭屋 (定員30名)

  • 【2日目】
  • 料金 20,000円
  • 会場 ANAクラウンプラザホテル京都

お問い合わせ:(公財)京都伝統伎芸振興財団(おおきに財団)
TEL 075(561)3901 FAX 075(561)3860

五花街の夕べ


 

ページの上部へ

■ 特別拝観・特別公開

 

● 洛 中 ●

 

龍の声ってどんな声?

春の特別拝観
5月23日(月)〜6月4日(木) ※予告なく拝観停止の場合有
相国寺(しょうこくじ)

 室町幕府三代将軍足利義満の発願により創建。金閣寺、銀閣寺を末寺にもつ臨済宗相国寺派の大本山の特別公開。
 法堂、方丈、浴室を見学。

  • 拝観料 800円

【相国寺】上京区今出川通烏丸東入ル 地下鉄烏丸線「今出川」
TEL 075(231)0301

ページの上部へ

● 洛 東 ●

 

哲学の道もすぐ近く・・・

春の特別公開
4月2日(土)〜6月4日(土)の土・日・祝日 ※4月17日・18日、5月14日・15日は拝観休止
安楽寺

 花の開花に合わせて公開します。

  • 拝観料 500円

【安楽寺】左京区鹿ケ谷御所ノ段町 市バス5「錦林車庫前」
TEL 075(771)5360

東山閣

ページの上部へ

● 洛 西 ●

 

庭園公開
3月19日(土)〜6月30日(木)
宝厳院

 江戸時代の名所案内「都林泉名勝図会」に紹介された名庭。嵐山を借景とする「獅子吼(ししく)の庭」は格別な趣があります。

  • 拝観料 500円
  •   ※本堂襖絵(田村能里子筆)の拝観は別途料金要

【宝厳院】右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 市バス28「嵐山天龍寺前」
TEL 075(861)0091

獅子吼の庭の獅子岩

ページの上部へ

● 洛 北 ●

 

庭園公開
3月23日(水)〜6月5日(日)
大徳寺塔頭 興臨院
  •  本堂・表門・唐門(いずれも重文)は、室町期創建の禅宗建築の代表作です。
  • 拝観料 600円
  • 【興臨院】北区紫野大徳寺町 市バス206「大徳寺前」
    お問い合わせ:京都春秋事務局 TEL 075(231)7015

京都 炭屋旅館

ページの上部へ



 

ページの上部へ